9月5日~6日 長野・浅間温泉 全国連婦人部大会にあつまろう!

(2015年08月10日)

    全国の部落の婦人のみなさん。労働者、市民のみなさん。来る9月5日、6日の二日間、長野・松本浅間温泉の地において第24回全国連婦人部大会を開催いたします。長野県下の婦人は、昨年秋より、集まるのが困難ななか実行委員会をたちあげ、大会の成功にむかって準備をすすめています。全国から長野へ、合流し、おおいに話し合い、交流を深めましょう。
全文を読む

被爆70周年8・6ヒロシマにつどう「きずなinふくしま」をメインに

(2015年08月10日)

広島市福島地区
地域、全国から反戦・反核・反原発、反差別の思い集まる
    被爆者の思いを受け継ぎ、反戦・反核・反差別の闘いを未来につなぐ
「被爆70周年 8・6ヒロシマ」が、「きずなin ふくしま」をメインに、8月6日、広島市福島地区において、実行委員会(代表 森島吉美さん)主催でおこなわれました。今回、はじめて被爆地の福島地区内で、午前はいきいきプラザ(旧隣保館)での屋内集会、午後は区役所前緑地一帯を「解放区」にしてステージを中心に開かれました。今号は、その速報、いずれ地元からの総括をお伝えします。 何はともあれ、毎週のように集まって準備された地元の皆様に心から敬意を表します。遠方からの皆さんの参加も、暑い中ご苦労様でした。
全文を読む

戦争法案反対! 国会前や全国各地のデモに全力決起し、安保法案・戦争法案を廃案に追い込もう

(2015年08月10日)

安保法案の衆議院通過弾劾!
    安倍政権は集団的自衛権行使容認の安全保障関連法(安保法案)=戦争法案を7月15日衆議院平和安全法制特別委員会、翌16日衆議院本会議で採決を強行・可決し、参議院へ送付しました。わたし達は安倍政権によるこの暴挙を絶対に許さない! 廃案まで徹底的に闘う!
全文を読む

支部・県連大会が成功

(2015年08月10日)

茨城県連第24回大会
【茨城県連】7月5日、守谷市で第24回県連定期大会を開催し 昨年より多くの支部員ら90名の参加で成功おさめる(茨城県連) 昨年より多くの支部員ら90名が参加しました。また地元の守谷市長、県行政、青い芝の会、狭山事件と人権を考える茨城の会をはじめ市民団体や議員から来賓の挨拶をいただきました。
    大会では2つの特別報告が行われました。第1は、全国連江戸川支部長の内本さんから「福島現地訪問の報告」。先月、福島県富岡町を訪問した時の状況を、写真を使いながら説明してもらいました。
    第2は、テレビで放映された、元アメリカ海兵隊委員の反戦活動をえがいた「9条を抱きしめて」を鑑賞しました。
全文を読む

7月12日荒本 東大阪国保と健康を守る会 第14回総会が開催される

(2015年08月10日)

    東大阪国保と健康を守る会(国健会)は、7月12日(日)、荒本人権文化センターで第14回総会を行い、会員と来賓合わせて70名が参加しました。
全文を読む

狭山第24回三者協議が開かれる

(2015年08月10日)

7月27日、東京高裁―植村稔新裁判長のもと、24回目の三者協議が開かれました。
全文を読む

7月23日狭山要請行動・国会行動報告   

(2015年08月10日)

    第24回三者協議を控えた7月23日、全国連は山口・陶支部、兵庫・芦原支部、大阪・荒本、野崎支部、東京・江戸川支部、茨城県連各支部・共闘団体、計18人の要請団で東京高裁、東京高検にたいして狭山要請行動をたたかいました。
全文を読む

高裁・植村新裁判長に要請行動

(2015年08月10日)

再審開始へ、全証拠の開示勧告・命令を出せ! 事実調べ、現地調査を行え!石川さんの訴えを聞け!
崩れる「秘密の暴露」「自白」の信用性を演出する警察の偽装工作

7月27日第24回三者協議開かれる
    東京高裁第4刑事部の新裁判長・植村稔裁判長の下で開かれる第24回三者協議を前にして、全国連は7月23日茨城、東京、大阪、兵庫、山口のきょ 2015年7月23日高裁前 うだい・共闘の仲間で東京高検、東京高裁への要請行動に立ち上がりました。
    東京高検への要請行動では、検察の証拠隠しを許さず、証拠リスト開示で判明した未開示証拠の速やかな開示とともに、高検手持ちの証拠以外の狭山関係証拠を全部開示するよう要請しました。
    要請団からは、「埼玉の地検や警察署にある証拠を一切合切調べて裁判所に全部出して協議すればいい」と全証拠の開示を追求。
    また「ルミノール検査報告書は国会であると答弁しているのに高検は不見当とこたえている、見当たらないでは済まされない、探すのが検察の最大の仕事ではないか」と証拠隠しを追求しました。
全文を読む

くらしを守り住宅をとりもどす7・5集会が成功 7月5日、芦原地区内で

(2015年08月10日)

    昨年、西宮市勤労会館で行われた集会から一年となる7月5日(日)、私たちは堂々と地元のど真ん中に集まり、くらしを守り住宅をとり戻す7・5集会を開催しました。集会には関西各地の全国連のきょうだい、共闘の仲間が数々の予定の重なりを調整し、かけつけてくれました。
全文を読む

8月29日~30日 全国連青年部大会 全国の部落青年は奈良に結集を! 

(2015年08月10日)

    来る8月29日(土)・30日(日)、第7回全国青年部大会を奈良で開催します。今年、日本は戦後70周年を迎えます。そして、差別と戦争と闘ってきた部落解放運動にとっても戦後70周年は大きな節目になります。
全文を読む

被爆70周年 8・6ヒロシマへ!

(2015年07月10日)

8・6ヒロシマ
福島地区のつどい

午前11時~広島市西区いきいきプラザ

(きずなinふくしま    正午から西区役所前緑地)
被爆者の闘いを受け継ぐとき
【広島支部】
今年は被爆から70年を迎えます。被爆者の平均年齢は80歳を超えました。いま、被爆者の思いを直接受け継ぐ最後のときです。いまこそ、被爆二世や三世、また残された世代の皆さんが、彼らの受けた痛み、悲しみ、怒り、それらを乗り越えてきたたたかいを引き継ぎ、核兵器や戦争をなくしていく。また差別を許さない声を広げていく担い手として、強い使命を抱いて世界へ登場していく。その決意を固める場として「被爆70周年 8・6ヒロシマ 福島地区のつどい」を開催致します。
全文を読む
▲このページのトップにもどる